患者様のためのアフターケア公式サイト:あいち美容クリニック患者様のためのアフターケア公式サイト:あいち美容クリニック
患者様のためのアフターケア公式サイト:あいち美容クリニックあいち美容クリニック:患者様のためのFAQ公式サイト
患者様のためのアフターケア公式サイト:あいち美容クリニックあいち美容クリニック公式サイト
美容整形:あいち美容クリニック
胸(バスト)

・豊胸術(バイオセルバッグ、CMCバッグ、コヒーシブシリコンバッグ、生食バッグなど)

経過 診察日 患部の状態 処方薬 清潔 日常生活 お食事 注意点
手術当日 ・術後の腫れや内出血を抑え、バッグの位置を安定させる目的でバストバンド固定をしています。
・ドレーンは処置部の腫れや痛みを抑える目的で留置しています。
・化膿止め(1日3回毎食後)
・痛み止め(錠剤・坐薬)
ドレーンは強く引っ張らないように気をつけて下さい。 ※手術直後は軽いものを、その後は通常通りお召し上がり下さい。

・飲酒は術後1週間お控え下さい。
1日目 ドレーン抜去 バストバンドの固定は3日目までとなります。 洗髪や下半身シャワーは可能です。固定のバストバンドを濡らさないように気をつけて下さい。 1週間程度は着脱しやすい前開きでゆったりとした洋服をお薦めします。
2日目 ※固定によるかゆみは、強くかいたりしないように気をつけて下さい。
3日目 ガーゼ交換・診察 バストバンドを外し、サポーターだけの固定となります。 シャワー後はカット判処置をお願いします。 ・固定が外れます。全身シャワーも可能です。シャワーの際、胸のサポーターは足の方から取って下さい。
・腋の傷口は肌色のテープを貼ったままで大丈夫です。
固定が外れ、圧迫感がなくなり少し楽になります。 お胸に直接シャワーを当てると痛みがあると思いますので、肩からシャワーを流すようにして下さい。
4日目 内出血は約2週間程度で消えますので、ご安心下さい。 ・万が一、腋のテープが剥がれた場合はご自宅にある消毒液で傷口を消毒し、お渡しした肌色のテープを貼って下さい。
・テープははがれなければ抜糸までそのままで大丈夫です。
痛みが強くなければ横向きになってお休みになっても大丈夫です。
5日目
6日目
7日目 抜糸・
診察・
CET
&RET
・サポーターを外します。
・胸を締め付けないようなカップ付キャミソール等の着用をお薦めします。
・CET&RET(高周波トリートメント)、マッサージ
手術当日の処方薬は飲み切り次第終了し、拘縮予防薬へ変更します。 明日より入浴可です。 ・抜糸後の傷口の赤みや摩擦を防ぐ為、お渡しした肌色のテープを貼って下さい。
・痛みを伴うようなマッサージは逆効果となりますので、ある程度の圧迫でマッサージを行って下さい。
2〜3週間目 痛みは日に日に落ち着いてきます。 うつ伏せ寝、布団の上げ下げが出来るようになります。 ・抜糸が終わりしばらく経過すると腋の傷口辺りのつっぱり感が出てきます。揉みほぐすと柔らかくなってきます。
1ヶ月目 1ヶ月検診 手術後の浮腫みも落ち着いてきます。 ハードな運動は1ヶ月を経過してから行うようにして下さい。 手術後1年間はブラジャーの着用はしないほうが望ましいです。
着用される場合は、手術1ヶ月後よりワイヤーなしの物にして下さい。ワイヤー入りのブラジャーは、手術後1年経過してからになります。
3ヶ月目 3ヶ月検診 違和感はほぼなくなり、より柔らかくなっていきます。

以上何か分からない事やご心配な事がありましたら、必ず電話連絡またはご来院下さい。
指定日にご来院出来ない場合は、0120-76-3152またはinfo@aichi-b-c.comまでご連絡下さい。



豊胸術(バイオセルバッグ、CMCバッグ、コヒーシブシリコンバッグ、生食バッグなど) ・豊胸術(脂肪注入法)
プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) ・プチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入) ・バスト縮小 ・バスト吊り上げ
乳頭縮小 ・乳輪縮小 ・陥没乳頭(乳管温存式)


あいち美容クリニック
豊胸術(バイオセルバッグ、CMCバッグ、コヒーシブシリコンバッグ、生食バッグなど)のページへ





▲TOPへ



美容整形:あいち美容クリニック
■■■お問合せ■■■
---サイトマップ---
Copyright © 2005-2007 Aichi Beauty Clinic. All Rights Reserved.
美容整形:あいち美容クリニック